烏龍のゲーム記録

遊んでいるゲームの内容を書くよ

日記雑記 9/9

毎度日記を書くところから再開している気がします。今回は夏やってた事等をすこーしだけ綴っていきます。

 

 

夏やっていたこと

この夏、色々あった後に筆者が普段の状態へ持ち直す目的含め、触れていたのはEDF5でした。長らくオンラインミッションモード(メインストーリー込の通常のモード)の達成率100%を完遂できていなかったのでこの機に済ませることに。とはいえ、残っているのは難易度INFのレンジャー除く3兵科(そのうち、エアレイダーの進捗が7割くらい)だったので精鋭EDF隊員と遭遇でき、かつ順調にクリアできれば数日おきのプレイでも8月中には終われるだろうと思い進めていきました。

結果として、8月中には終われなかったものの達成率100%へと至ることはできました。

 

敵の出現位置から、敵構成から、何から何まで熟知している隊員方にはとても助けられました。特に苦手なフェンサーはミッションNo100以降でそれを実感しましたね。何分も続けて囮になる技術は持ち合わせていないので、脱帽ものでした。

ミッションモードが100%になったとはいえ、DLCは進めていないのでEDF6がPCへやってくる迄には、そちらも終わらせてみたいところ。

 

WoTを久しぶりに遊んだ話

この夏、ちまちま進めていたものの話とは打って変わり、久々にWoTに触れた話です。画面酔いしてしまう、という悲しい理由で触れていなかったのですが、今週実装されたアップデートを見て酔うの覚悟で遊ぶに至りました。

どんなアプデなのかといえば、フランスツリーの新規車両(装輪中戦車)と車両、マップの調整です。装輪車両はともかく、マップ調整と車両のバランシングが気になった次第。

 

ナーフ内容の話(一部のみ)

プレイしていた方なら驚く話ですが、まさかのobj. 279 (e)とT95/FV4201 Chieftainにナーフが入ったらしいんですね。自分は永劫に来ないと思っていました。

ナーフの内容を見てみると、どちらも特殊弾薬(所謂”金弾”)の貫通力の低減、最高速度の減少、そして装填速度の延長という攻撃と機動力面の弱化でした。加えて、279はHPが100下げられていましたね。

 

遭遇した所感

ナーフ内容を見たところで自分で持ってるわけではないので、述べる内容は相対した場合の所感です。279には遭えなかったので、T95のみになります。

T95は露骨に射撃感覚が伸びて、攻撃面での脅威度は前よりは和らぎました。もちろん装甲は変わらないので難敵なのは全く変わりません。また、最高速度が落ちた為か、多少足の遅い重戦車でも、撃ち合いの起きるポイントに先行されて不利を負う事はやや減りました。

貫通力については、上手い人が相手だと以前と変わりません。E100、Mausといった重装甲、もしくは弾きやすい車両(279等)で初めて変化を感じられるのではないかと思います。277やST-2では感じられる差はありませんでした。

 

ひとこと

以上で今回の日記・雑記はこれで終了になります。何もしない状態だと気が滅入るばかりだったので、娯楽に救われたかな、と遊んでいて初めて思いました。皆様も健康には気を付けて、楽しくゲームしましょう。

 

機会がありましたら、他の記事でもお会いしましょう。

【ブルプロ】はじめました

ブループロトコルの日記です。

 

皆さま、こんにちはこんばんは。烏龍(茶)です。今回はついにサービス開始したゲーム、ブループロトコルを始めましたというお知らせと、ロジクールマウス君のプロファイルの備忘録を残しておこうかなという話です。

 

 

ブルプロについて軽く

ブループロトコルというのは、バンダイナムコが開発しているMMORPGタイトルです。発表されてから9年ほど経過しており紆余曲折あったりしたのですが、それが遂に今月正式にサービス開始となりました。

ジャンルとしてはファンタジーRPGです。SFじみた部分もたまに出てくるのですが、それもベースは科学ではないのでファンタジーのはず。

 

ストーリーに関しては、公式サイトからご確認ください。そこで興味を惹かれる方もいるかと思いますので!

 

選んだクラス

開始時点で、選択できるクラスは5種ありまして、

  1. イージスファイター(タンク)
  2. ツインストライカー(近接火力)
  3. ブラストアーチャー(サポート、遠距離火力)
  4. スペルキャスター (遠距離火力)
  5. ヘヴィスマッシャー(中・近距離範囲火力職)

といった5つのクラスがあり、自分はこのうちのスペルキャスターにしました。理由は単純に好みです。他のゲームでもそうですが、基本的に魔法職と呼ばれるものが好きなため、余程ピーキーであるかそれ以上に興味を惹かれる職種がなければつい選んでしまう……ある意味での性ですね。

 

そんな好みで選んだクラスは現在31Lv。上限は50なので、既に折り返しに入っています。8月に新規のクラスが増えるそうなので、それまでにはスペルキャスターのクラスだけでも50に上げたいところです。

 

 

 

備忘録

さて、記事を起こそうと思った発端の備忘録ですが、これは単純にロジクールマウスのサイドボタンへの割り当てを、Logicool ゲームソフトウェアで行う場合のプロファイルの話です。

プロファイルの作成の仕方や、基本的な操作部分のことはインターネットの海に先人の知恵がいくつもありますのでそこは省きます。

 

筆者のPCでは、何故か他のゲームと同じようにBLUEPROTOCOL.exeを設定してもゲーム内で動作しませんでした。

画像にある通り、ランチャーからダウンロードした”BLUEPROTOCOL”ファイル直下のBLUEPROTCOL.exeを選択した結果、動作せず。

 

原因はともかく、このexeファイルで動作しないということは他にゲームを起動するexeファイルがあるということで、そちらをファイル内から捜索。

そして発見したのが"BLUEPROTOCOL\BLUEPROTOCOL\Binaries\Win64"の中にある"BLUEPROTCOL-Win64-Shipping.exe"でした。ディレクトリ部分は根本を切り取っています。

赤枠内が当該のアプリ。

 

こちらのexeをプロファイルの対象アプリケーションに入れたところ、無事ゲーム内でゲームソフトウェアで設定したボタン割り当てが動作しました。

赤枠のアプリのみを入れても恐らく動くと思いますが、
筆者は念のためどちらのexeも入れています。

上記を行ったことで筆者は設定することができましたが、これでも動作しなかった場合はご質問いただいても解決策を提示できません。ご承知おきください。

あとがき

ということで、ブルプロ始めました報告と、ちょっとした備忘録のお話でした。

ブルプロの記事の第二弾が出せるかはわかりませんが、今回の記事は以上で終了となります。機会がありましたら、他の記事でお会いできるのを楽しみにしております。

雑記・ブログ改修その1

今回は、少しだけブログの装飾を手入れしました、という報告の記事になります。

 

 

 

どうも、烏龍です。前回からまた2カ月空いてしまいましたが、雑記の時間です。本日の内容はシンプルに二点。ブログの装飾を少し弄ったことと、その理由について。

 

改修した部分

改修、というと何とも大げさに聞こえる話なのですが、今回変えた部分は一つ。

どこを変えたのかというと、ブログタイトル下にあるメニューバーです。

 

当ブログでは記事の種類(ゲームの内容等)でタグ分けしていて、そのタグごとにまとめられたページへ移動できるようにとブログタイトルの下にメニューバーを実装していますが、このメニューバーが以前までだとゲームタイトルの羅列となっていました。

今回はこれにジャンルの記載を追加して細分化し、パッと見て分かりやすくなるようにと変更した、という次第です。特にスクリーンサイズが720px以上の場合のメニューバーには二階層のものを実装したため、結構様変わりしたのではないかと個人的には感じています。

 

改修の理由

何故今更改修したのかといいますと、一番大きな要因として単純に他のゲームの記事も書きたいからですね。改修前の状態だと、別のゲームタイトルの記事が増えるごとにジャンル不同で乱雑に並んでしまうため、これを避けたかったのです。

小さな要因としては、久々に当ブログを眺めていた時に720px以上用のメニューバーがあまりにも簡素で、見ていて寂しく感じたため。少しでも簡素なデザインから抜け出せていればという思いもありました。背景と近似している色合いを変えればなおのことメリハリが出る、とも思うのですがそのあたりはまたいずれ変えられればと思います。

 

ということで、今回の記事はこれにて終了となります。機会がありましたら、他の記事でお会い致しましょう。

16ヵ月越し・雑記

最終更新日を見て驚愕していますが、お久しぶりです。烏龍茶です。

あまりにも時間が経ってしまっていますので、ブログの機能を思い出しがてら、備忘録も兼ねた記事を書き起こそうかと思います。

 

 

現在の状態

最後の記事より1年と4ヵ月が経過し、当時酷かった眼精疲労は完全に回復したという訳ではないですが大分よくなっています。

PC環境も大きく変わっていて、以前より疲労も溜まりにくくはできているのではないかと思います。

 

ゲーム関連

遊んでいるゲーム

今現在遊んでいるゲームタイトルについてさらっと書き連ねます。

 

まずは、前回の雑記でもあげていましたがPSO2 NGS。やり込んでいる、とは言えないもののほぼ日課となりました。

次に、22年頭頃からVAROLANTが増えました。FPSは苦手なジャンルですが、挑戦の意図も込めてゆっくり遊んでいます。

三つ目に、Steamで購入したゲーム群です。EDF5や、モンスターハンターといったコンシューマータイトルの移植版から、去年の上半期に話題になったヴァンパイアサバイバー等、気になったものをやり込んでいました。

最後に、黒い砂漠。去年はいくつか新規のクラスが増えていたこともあって、ドラカニア等を作成して育てたりはしていました。しかし、シーズンが追加されて以降、徐々にシーズンキャラに比重が傾いていってしまい、稼ぎ調査にまでは手が伸ばせない状態となってしまっていました。

 

列挙した中にWoTが含まれていないのですが、これには理由があります。

というのも、昨年眼精疲労がマシになった辺りから(おそらくグラフィックの相性?で)ゲームによっては画面酔いするようになってしまい、それがWoTに直撃しました。記事をあげていた頃は、数時間遊べていたところが、今では2、3試合で限界という有様です。他にも酔うゲームがちょくちょくあります。

WoTとは比にならない激しい動きのあるVALORANTやPSO2では問題ないので、いまいち原因はわからないまま。もし改善した際にはまた中戦車で駆け回りたいものです。

 

遊びたいゲーム

今気になっているゲームはというと、ブループロトコルのみです。今月末にテストが予定されていたりと、サービス開始は当分先ではあるのですが国産のMMORPGだそうなので、結構楽しみにしています。

 

あとがき

だいぶ書き殴り気味でしたが、1年と4ヵ月ぶりの記事でしたがいかがでしたか。半ば備忘録であまり読み物としての体裁は保てていないかもしれませんし、当初の目標は何一つ残っていないですが、それでもまた記事が書けて嬉しく思います。

 

読んでくださった方、ありがとうございました。願わくば、次の記事でお会いいたしましょう。